Thailand

Day91 Bangkok

タイに来て、ああ、帰ってきたんだ…

アジアに帰ってきたんだ…と思う。

インドもアジアだけど、刺激の強さゆえ、ホーム帰ってきたとは思えなかった(笑)

タイではそれを実感している。

Bangkokに来て目につくのが、街にあふれる俳優さんの広告の数々。

ヨーロッパにいたときは、あんまり俳優さんがキメ顔の広告って見なかった気がする。

だから、いろんなキメ顔がそこかしこにあるのが、ちょっと心地悪い。日本も同じだ。心地悪いけど、帰ってきたと実感している(笑)

タイでは俳優さんの顔がかなりフェミニンな顔で、色白。これも、日本と近い。

そういえば、インドにいる友人が、同僚のインド人に日本の俳優やアイドルを見せて、どの人が好み?って聞いたそう。

そうしたら、ジャニーズのかわいい系の顔は全く興味がなくて、頼りなさそう、ってな反応で。一番人気は、阿部寛だったそう。我が国でトップクラスに濃い顔じゃないですか(笑)

ドイツでそこかしこにダンス作品のポスターがあった世界が遠い。ドイツで日本人女性ダンサーと、文化の成長度合いの差について語った夜が懐かしい。

あ、タイに来て3日目だというのに、インド以前のことがどんどん思い浮かぶ。

せっかくタイにいるんだから、タイにある目の前を楽しむべし!吸収すべし!と思うのだけれど、どうも好奇心とやらの調子が出ないでいる…

頭の半分はこれまでの旅を思い出して、じんわりしている。そして、そんなことばっかり、このブログに書きたくなっている。

そして、頭のもう半分は帰国後のことを考えている。

帰国後の展開を仕込み始めているから。

やりたいことはいっぱいある。

一緒に仕掛けようとしてくれる人とのご縁もある。

つまり、わくわくしている。

というわけで、タイにいるんだから、タイ!タイ!!タイ!!!であるべきって考えるのをやめて、じんわり&わくわくすることに思考を置いておくことにした。

タグにあるテーマ別に、自然にじんわり湧いてきたことを、
あと数日書いてみようと思う。

つづく…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。