後呂尚子さん《ゲスト紹介 vol.6》

後呂さんは、前職の先輩で私にとっても、旦那さんにとっても、お姉さん的存在。前職では、新規事業の起ち上げで、大阪に一緒に赴任し、フィリピン・インドネシア・タイからの同世代の同僚たちと、同じマンションで暮らしていたことも。あのドタバタを一緒に過ごした絆は、会社を離れてからも、変わらず。いつも感謝しています! この日は、一緒にはりねずみカフェで、本公演の主人公はりねずみの動きを観察しにいきました。

後呂尚子さん

後呂尚子 Ushiro Naoko

植物が好き。植物の中でも樹皮に惹かれている。樹皮の模様に似ていることから、猛禽類も好きになり、街や公園、フクロウカフェなどで日々観察している。知れば知るほど深まっていく自然の魅力。合理的な形や、不自然なほど鮮やかな色彩など、観察で得た驚きを形にするのが楽しくて、最近は主に消しゴムはんこで表現している。

樹皮写真満載のInstagram @kinokawa_love

樹皮姉さん、ふくろう姉さん

Chihiro:寒くなりましたねー。この絵本に出会ったのは5月だったのに。木の様子も変わってますよね~。

尚子さん:せやねーん。街中でもいっぱい樹皮写真撮ってるわー。

C:後呂さんに言われるまで樹皮、注目したことなかったですけど、気にして見てみたら、すごいおもしろい模様ばっかり。インスタの樹皮写真、好きですよ!ふくろうも載せてましたよね。ふくろうカフェ?

尚:そう、猛禽類にもはまってねー。猛禽類って、目が動かないから、首をすごい角度で動かして周りを見回すんやけど、めっちゃかわいいねん。

C:この前デザインされてたお茶の商品パッケージに、ふくろうもありましたよね。

尚:そう、朝・昼・晩のそれぞれの時間帯に合わせたお茶だから、にわとり・ひばり・ふくろうを消しゴムはんこで描いたの~。(緑茶 ささら屋HPこちら

C:どれもステキだけど、私はふくろうが一番好きだったからジャケ買いして、夜においしくいただいてますよ♪ 消しゴムはんこって、繊細で独特の味がでるんですね。私が運営に携わっていたスタジオでは、看板や各クラスのプレートを、消しゴムはんこだけでなく切り絵とかでも作っていただいて。ありがとうございました!どの作品もストーリーがあって、ステキでした!この公演でもよろしくお願いします!(←仕掛けは当日のお楽しみ!)

創作が次の創作に繋がる、出会い

尚:スタジオもお茶も、今回の公演のお手伝いも、好きなことをやれる機会があって、やれる環境にあるって幸せやなーと思う。好きなことを全力でやる日々って、幸せ!最近、幸せについて考えたら、もうそれやと思うわ(笑)そのためには、ベストマッチな人と出会いが必要だなーって思うなー。その代表例がちーちゃんと伊藤君(旦那さん)!笑 ちーちゃんが伊藤君と出会ってほんとによかったなと思うもん。それは伊藤君からしてもそうで。伊藤君の「健康」もめちゃめちゃ加速してるやん!

C:ほんとに、遼さんのおかげ!遼さんも突き進んでますねー。(旦那さんの記事はこちら)出会いが創作に繋がるから、そういう出会いをキャッチするって大事。お茶パッケージのきっかけは、5月に吉田大和さん「絵を踊る」企画をさせていただいた時、後呂さんが見に来てくださった日に、(ささら屋を運営されている)石尾さんもいらしてて、その場で後呂さんと繋がって・・・って感じでしたよね。あの時は、意図したわけではないけど、私の創作が後呂さんの創作に繋がっていって、実はとっても嬉しかったんです。

尚:今回の公演は、お客さん同士が出会うってことも大事にしてるよね。

C:そう、5月に起きたことを今度は意図して。といっても、創作にまで繋がるは稀かもしれないけど、皆さん刺激になる方々がいらっしゃるから。25名という少人数だからこそできる仕掛けを。公演前後にお酒を飲みながら建物内を見てまわったりおしゃべりしたりする時間があったり、そのおしゃべりのきっかけになったらいいなと思ってゲストの紹介ブログをしていたり。

尚:ほんといろんな場で活躍してる人が見に来れられるみたいだね!楽しみにしてる。

***************

さて、11/30まであと1週間ほど…お越しくださる皆様、実はこれが楽しみ♪っていうことは何ですか? 匿名アンケートをしてみようと思います。これまで答えてくれた方の回答リストも見れますよ。みんなの、そこ楽しみなん?!が見れておもしろい! こちらから1分でチェック!

***************

★★満席★★

11/21時点、満席です。もしキャンセルがありましたら、優先的にご案内いたしますので、キャンセル待ちご希望の方はお気軽にご連絡ください。メール chabinosuke@gmail.com

「今夜、霧の中を」幸せな大人の夜

11/30(金)19:30開場 20:00開演

南青山Spoonbill(表参道駅徒歩7分、根津美術館向かい)

総合プロデュース/振付/ダンサー Chihiro Nakajo

朗読家 辻愛美

ダンサー asamicro