泰地可奈さん《ゲスト紹介vol.3》

大学では、ダンスサークルもゼミも一緒で多くの時間を過ごした仲間。社会人になってからも、何かあると相談させてもらう。今回も、この公演を通して何がしたいかという、根っこのところを言葉にするのを助けてもらった。その相談の様子をそのままブログにするという、自分で書きながら、恥ずかしくなるやつですが、11/30はもちろん、これからの先の踊りの日々においても核になることだから、そのまんま書き残してみます。

 

泰地可奈さん
泰地可奈 Kana Taiji

会計士として働く傍ら、自身と家族の衝撃的な体験を機にデトックストレーナーとして活動を開始。体が変われば心が変わる!心が変われば体が変わる!をモットーに楽しく健康!

創作の原点を問う

かな:ちーちゃんの創作の原点は何なの?何が好きなの?人前で踊ること?振付を作ること?

Chihiro:いきなり原点問われた(笑)うーん…るんるんする時間を周りと一緒に過ごしたいんよね…。だから、この公演の夜は「ダンス公演を見てもらう夜」じゃなくて「幸せな大人の夜」なの。

か:ちーちゃんは、周りと幸せを共有したいって気持ちが強いよね。普通、ダンサーだったらまず自分のカッコイイ姿を見せたい、認められたいってことがモチベーションになるじゃん?ちーちゃんって、そういうことが出てこないのがまず特殊だわ(笑)カッコいい姿を見せることよりどういう時間をお客さんと過ごしたいかっていうことが先で、そこをめちゃめちゃ大事に考えてるよね。

C:うん、気づくとそこを考えちゃうんよねー。人前で踊って見せるその時間だけ切り出して好きなんじゃなくて創作過程が好きでやってる。公演として見せるのも、終わりなき創作のプロセスだから好き。その過程でいろんな人…それは生きていて今会える人もそうだけど、歴史上の人も、もうひとりの自分とかも含めてかもしれないけど…いろんな人に出会うでしょ?で、影響されながら、自分が変化して、たぶん周りも変化して…創作が次の創作に繋がって、終わりがない出会いの連続の中にいる感じが好きなのかも。

か:そりゃ、ちーちゃんのダンス人生は終わんないね。ダンスやめるとか想像つかないでしょ?

C:うん。おばあちゃんになっても、創作し続けている日常を過ごすのが夢だから。昨日も今日もその夢は叶ってて、で、明日も叶えるでしょ(笑)そうやって、おばあちゃんになってく。踊りをやめるって概念は無い!!あ、そういえば、やめるって概念のないものに出会えているのって幸せなことだと思うなー。意外と、やりたいことが無いって人いるよね。

か:いや~多いよね。私も最近になって、健康をテーマに自分らしく活動を始められたけど、それまでは、良い大学、良い会社、みたいなレールに乗ってたからなー。ちーちゃんが横で自由に自分らしい生き方してるのを見て、実はすごい影響受けた。

人との出会いが楽しみな夜

か:ちーちゃんの作品も楽しみだけど、ちーちゃんという、このポジティブで特殊な人間に集まる人たちに出会えることがめっちゃ楽しみ。絶対面白い人ばっかりだわ。ちーちゃんの直接の知り合いでなくでも、このイベントに惹かれる人は絶対面白いお客さんだわ(笑)

C:360°シアターを実現するために、25名限定なんだけど、この少人数だからこそ、密度濃く繋がるといいなーと思って、お客さんを紹介するブログを書いていくことにしたの。

か:普通、自分のダンスプロフィールをがっつりアピールするよね。またやっちゃってるよ、お客さんがどんな楽しい時間を過ごせるかにフォーカス(笑)そうやって、お客さん同士繋がるきっかけがあって、それがまた創作に繋がるんだろうね。いつのまにか、お客さんから参加者になっちゃってるっていうか。ちーちゃんって、本人も気づいていないような魅力を発掘して、巻き込んで、いつの間にか作り手側にしていくよね。

C:確かに。それ、やっちゃってる。あんまり意識しなくても、そういうことよく起きるもんね。自分との創作に直接つながらなくても、出会った人同士で創作が始まっていたっていう、つなぐ役割になっちゃってたというのも含めて嬉しいことだと思ってるなー。おばあちゃんになるまで創作するには、出会いが必要だからね!!そこだけはブレない(笑)

か:他人は自分の鏡っていうし、ちーちゃんがそういう姿をそのまま見せていったら、もう、ちーちゃんの周りはそういう世界になっていくよ。

C:そうだといいなー。

***************

大学時代から10年ほどの付き合いになる彼女だからこその、ずばっと的確な言葉で、この公演、そしてその先も私が大切にしていくことを言語化してくれました。ありがとう!自分のことって、自分ではわからない。大切なことは、大切にしようと思わなくても自然とやってしまうものだから。でも、言語化して、自分で自分ことを知ることも、周囲に知ってもらうことも、ありがたいことだなーと、思いました。かな、ありがとう!当日、これでもかってくらい、面白い方々との出会いをお楽しみにね!!

***************

11/30(金)360°シアター

★★満員御礼★★

10/29時点、満席のご予約をいただいております。ご興味のある方は、キャンセルがでましたらお知らせいたしますので、下記メールアドレスにお気軽にお問合せください。

chabinosuke@gmail.com

「今夜、霧の中を」幸せな大人の夜

11/30(金)19:30開場 20:00開演

南青山Spoonbill(表参道駅徒歩7分、根津美術館向かい)

総合プロデュース/振付/ダンサー Chihiro Nakajo

朗読家 辻愛美

ダンサー asamicro