Open Studio Session

Ambista Houseで、毎週恒例のイベントを作ってみた。

「ただただ、スタジオ開放してます。ダンス自主練会」という名前で。

19-23時の間、いつ来て、いつ帰っても1000円。

自由に練習して、ときどき友達作ったりして。ジャンルも何も縛りがない。

どんな人が来てくれるかな~?

初回は、ストリート系(Break,Pop,Lock, Waackなどが来てくれた!)の方が来てくださった。

その次は、ダンサーだけじゃなく、フォトグラファーが来てくれた。動く被写体を撮る練習がしたいから、とのことで。なんと!そんなこともあるのね!2回目でいきなり、ダンサーという枠も外れた。

そして、3回目。今回は、ストリート系に加えて、West Coast Swing, Contact Improvisationなどなど。

ブレイクダンサーがガンガン床で回っている横で、うにょうにょ床でCIしている横で、ポージングしているWacckerがいる横で、ペアダンスが往来している。

そんな場面見たことないよ。なんという混ざり具合!

たとえば、柔道やってる横で、ジャグリングやってて、その横で、書道やって、その横で、オペラを歌ってます、みたいな、そんな混ざり具合(笑)

お互い初めて見るジャンルだったりもして、それ教えて~!みたいなことが自然に起こっていた。

新しい体の感覚、ダンスの捉え方に触れられるって、お互いすごく勉強になるんだよなー。

思い思いに楽しんでいる、それが一人でのこともあれば、だれかとの時もあれば、なんとなく全員で盛り上がる瞬間もあったりして。

そういうのが、私は好きなんだよなー、幸せな空間だ。

実は3週連続で来てくれる方もいて。本当にうれしい限り。

ここで出会った人同士がコラボして作品を作っていくってことが、たくさん起こるといいなー。

今後、たくさん人が来てくれる日もあれば、一人しか来ない!みたいな日もあるかもしれないけど、それでも開け続けることに意味があるんじゃないかと思っているから、これからも、週1恒例で開けていきたいと思う。

Ambistaにいけば、おもしろい人たちに会えるらしい、って噂になるくらい、地道に開け続けようと思います。

来てくださった皆さんに感謝です。

つづく…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。