Fabrica de Arte Cubano

Day11 Cuba
 -Vedado

地元の若者でにぎわうアートスポットへ潜入。Fabrica De Arte Cubanoという場所で、様々なアートのつまった面白い場所。ピーナッツ油工場を改装した建物で、いくつもの階層が作られ建物としても面白い。

今晩は、そこでファッションショーが開催されていた。水着の上に着るビーチ用の服のファッションショーだ。

どのモデルさんもきれいだが、一人ひとり違う。ほんのちょっとの角度の違い、間のとり方の違い…そして、技術面に加えて、華がある人っていると思う。私が好きだったのは冒頭の動画でピンクの衣装の人。

7名が3回ほど着替えて登場していた。この方は、服に合わせて間を操るのがとてもうまく感じた。なびく服なら十分なびくように。タイトな服ならラインが美しく見えるように。

ほかの人は、止まってポーズしたり振り返ったりする時の動作がこの人より派手な気がしたが、やっぱりこの人がかっこよかった。舞台上では、必ずしも、かっこいいこと=派手なことではないから。服をかっこよく見せるという仕事を一番全うしているように感じた。

つづく…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。