健康夫婦の食卓。実はラクしてる妻。

前回の記事にひきつづき、健康ネタですが。健康経営を推進する健康旦那さんと一緒に暮らす、食卓はこうなる、というのをご紹介です。

(働き方改革にフォーカスしたメディアFledgeに取り上げられた、健康経営に関する記事はこちら
大変そうに見せかけて、実は、手間のかからない食卓。どうして手間いらずかという、3つの種明かしはメニュー紹介のあとに。ではさっそく、朝・昼・おやつ・夜のごはんを紹介します。

朝ごはん(毎日これ!)

  • 自家製ヨーグルトと果物(りんご・オレンジ・ブルーベリー・旬の果物)
  • だし巻き卵
  • カフェオレ(豆から挽く)

お昼のお弁当(毎日これ!)

  • サラダ(キャベツ・アボカド・ピーマン・トマト・ひよこ豆・パプリカ/かぶ/セロリの自家製ピクルス)
  • 野菜ゴロゴロ味噌汁(にんじん・さつまいも・ごぼう・玉ねぎ・しょうが・豚肉or鶏肉)
  • オリーブオイル・亜麻仁油・酢の自家製ドレッシング
  • 玄米おにぎり
  • バナナ

おやつ(会社に常備)

  • アーモンド(無塩)
  • くるみ(無塩)
  • カカオマス(チョコレートではない!)

夜ごはん

  • 玄米
  • 納豆
  • 生卵
  • もずく
  • 主菜(たいてい魚)
  • 15種類以上の野菜メインの食材でつくる副菜5~7種盛り合わせ(作り置き)
さーて、じつは、超ラクしているこの食卓、3つの種明かし。

1、作り置き

品数は多いけど、作り置きして回してるので、毎日がっつり料理しているわけじゃない。

2、最新調理器を駆使

ホットクックとヘルシオをつかえば、人間がやるべきことは、ほとんど「切る」ことだけ。

3、アマゾンさまさま

ちなみに、スーパーで買い物するのが嫌いなので、アマゾンフレッシュを使って、ほとんどスーパーに行くこともない。

もはや、妻は何をしているんだってレベルでラクしてますが、おいしく健康という目的は完遂しているから、合格!笑

で、こうなってくると、日々の料理は超短時間で終わっちゃうわけで、だからこそ、週末なんかは、創作過程を楽しむために、ちょいと手の込んだものを作ってみよう♪なんて気分なります。人間くさい(笑)

最近ハマっているのは、皮からつくる水餃子。生地を寝かせて耳たぶの硬さになった時の、触り心地がメチャクチャ気持ち良い。それを触るために作っているといっても過言ではない!!!

出来上がりの触感は、市販では出せないモチモチ感でたまらん!でも、やっぱり私は、食べることより、創作過程が楽しいからやっている(笑)

人間の創作意欲って枯れることを知りませんな~。

と、創作の話に脱線しましたが。

皆さんも、ラクラク健康食卓、お試しあれ!体は資本だー!

つづく…